手汗にも効果的なツボがあることをご存知でしょうか?このツボを刺激することで、一時的にでも手汗を緩和することができます。そのツボとは、「労宮(ろうきゅう)」と呼ばれている掌の真ん中にあるツボです。ツボに詳しい方なら分かるように、これは手汗のツボという訳ではありません。言ってみれば、神経を落ち着かせて、緊張状態を鎮めるツボとされているのが労宮です。ご存知のように、手汗は極度の緊張状態から増えると言われているので、労宮のツボ刺激によって緊張を緩和して、手汗を抑えようというものです。また、万能と呼ばれているのが、人差し指と親指のちょうど付け根の「合谷(ごうこく)」と呼ばれるツボです。万能と呼ばれるだけあって、目の疲れや頭痛・肩こりなどの身体的症状の緩和と共に、神経過敏や精神不安にも大きな効果があるとされているツボです。他には、足のくるぶしから指3本分上にある「復溜(ふくりゅう)」というツボも手汗に効くツボです。復溜は体内の水分代謝を正常にして、身体の熱を抑える働きもあるため、手汗に特に効果的なツボと言われています。同じく、身体の熱を抑えてくれるツボには、「後谿(こうけい)」というツボがあります。掌を握ったときに、小指の隣にプクッと膨らみが出るその場所です。このような身体の熱を抑えたり、体内の水分代謝を上げたり、精神を落ち着かせて緊張状態をほぐしたりするツボを幾つか併用すると、数分で効果が見られますので、是非試してみてくださいー